ビューティーオープナーの基礎知識

ビューティーオープナーの販売元オージオ化粧品ってどんな会社?危険じゃない?

投稿日:

「卵殻膜エキス」を94%の高濃度で配合していると話題になっている「ビューティーオープナー」。

卵殻膜とは、卵の殻と白身の間にある薄い膜のことで、その膜に含まれている成分が私達の肌に美肌効果を与えてくれると話題になっている美容液です。

実際、卵殻膜はここ数年大注目されている成分で化粧品やサプリメントなどにも使われています。

しかし、94%まで高配合しているのは、オージオ化粧品から発売されているビューティーオープナーだけ…♡

そんな大人気美容液の販売元はどんな会社なのか?気になったのでリサーチしてみました。

オージオ化粧品って?

ozyoってどんな会社?オージオ化粧品とは、株式会社オージオで発売されている化粧品で、ビューティーオープナー以外にも沢山の化粧品や健康食品を中心に通信販売しています。

所在地は、東京都中央区の銀座で設立したのが2000年3月23日なので、もう17年も続いている会社なんですね。

オージオ株式会社の1番の特徴が女性の代表取締役だということです。

この女性が代表者ということが、人気の化粧品を作り上げられてきたポイントです!

オージオ化粧品がどんな会社なのか次に詳しく紹介していきます♪

オージオ化粧品は女性社長が女性目線で販売

オージオ株式会社の代表取締役が安野明子さん。

現在も毎朝コールセンターに届いたお客の声や手紙に目を通して商品に役立てようと努力しているそうです。

これは、創業当時のスタイルである「お客様、お一人おひとりのお声に耳を傾けて、よりお客様に喜んで頂けるようにしよう」という気持ちの表れだそう。

お客からの「こういった商品が欲しい」という要望があるとオージオ全てのスタッフでミーティングをするという徹底ぶりです。

たった一人の消費者からの意見でプロジェクトを立ち上げたというお話も!

社長が女性だからこそ、女性がいつまでも美しくいたい!美しく見られたい!という願望を親身になって考えることが出来るんですね。

オージオとは、イタリア語で「何もない」という意味をもっています。

赤ちゃんの頃は肌トラブルも何もない弾けるような肌です。

そのピュアな肌をもう一度自分の肌に取り戻すという願いを込めて作られた会社なんです!

代表取締役が女性なので女性の気持ち・女性の肌のことをとても理解し、化粧品開発に当たっても女性一人ひとりの意見を大切にすることで女性に信頼される商品を開発出来ているんですね♡

現在人気を博している「ビューティーオープナー」も20~30代の女性社員3名が普段抱えている自分の肌悩みから開発された商品なので、世間の女性に受け入れやすい商品になったんでしょう。

実際に女性の肌に現れる悩みを解決したい!という思いが消費者にも伝わってきますよね。

オージオ化粧品は通販のみ

オージオ化粧品の販売方法は通常の化粧品販売と異なり、店頭販売ではなく通信販売になっています。

そのため電話での対応が消費者とのコミュニケーションになっています。

厳しい教育を受けた美容相談員がオペレーターになり、一人ひとりがオージオの代表者という思いで接してるんだそう。

消費者の相談に耳を傾けることで、今以上の商品を開発し、より美しくなれる商品を開発しようと日々対応しておられるんですね!

美しさを追求し、綺麗になりたい!と願う女性の気持ちを商品にしたのが「オージオ化粧品」だといえるでしょう♡

オージオ化粧品は安心出来る会社

オージオ化粧品では、危険を感じず安心して商品を受け取ってもらえるように、オージオの製品は製造から完成して梱包するまで全て自社管理となっています。

箱を開ける瞬間まで消費者の安心と安全を考えている会社もめずらしいですが、それだけ自社管理に自信をもっているんですね。

さいごに

ビューティーオープナーという大ヒット商品を手がけている会社「オージオ化粧品」とは、女性がいつまでも自分に自信が持てるようにサポートしてくれる会社です。

女性が開発している化粧品だからこそ、女性の肌悩みに寄り添うことができる化粧品ができ、消費者にも効果が実感が出来ているんですね♡

ビューティーオープナーのTOPへ戻る

-ビューティーオープナーの基礎知識

Copyright© ビューティーオープナーの口コミからわかる効果♪レビューも掲載! , 2017 All Rights Reserved.