効果

ビューティーオープナーでほうれい線を解消できる?

投稿日:

ビューティーオープナーはふっくらピンと張ったお肌作りのサポートをしてくれる美容液♡

ということは、ほうれい線にも効くの?と気になりませんか?

歳を重ねるごとに目立ってくるほうれい線…。

出来ることならメスを入れずにセルフケアでなくしたいですよね。

ブルドッグみたいに垂れ下がった顔にはなりたくない!

そこでほうれい線へのアプローチ効果を調べてみました♪

ほうれい線の原因はたるみ?

ほうれい線の原因はたるみ 30代からの自分の肌の変化に気づいている人は多いですよね。

若い時にはなかった鼻の両側にクッキリ口元に向かって伸びている「ほうれい線」・・・。

鏡を見ると泣きたくなる気持ちになってしまいます。

ほうれい線があるだけで実年齢より老けて見えてしまいます。

私も最近気になり鏡を見るたびに手で引き上げていますが、残念ながら変化はありません。

ほうれい線の改善には、外からのお手入れも大事ですが、肌の内側からケアが1番効果が期待出来るんです。

しかし、ほうれい線は何が原因で出来てしまうのでしょうか?

改善のためにも原因を知ることが大切ですよね。

ほうれい線は2種類!

ほうれい線には、

若い年代でも出来る浅いほうれい線

年齢が増すことで出来る深いほうれい線

2種類があります。

浅いほうれい線の原因は、表情の癖やむくみなどがあげられますが、癖をやめるようにし、保湿成分の化粧品を使うことで、ほうれい線も自然と解消されます。

しかし、深いほうれい線の場合はたるみが原因の場合がほとんど…。

肌は年齢が増すことで肌内部に存在している肌のハリや弾力を作っているコラーゲンとエラスチンの減少してしまいます。

さらに、皮膚の水分を保ち保湿機能をおこなっているヒアルロン酸も減少してしまうので、肌にハリや弾力を保つことが困難になってしまい、重力に逆らえずにたるみができてしまうのです。

この深いほうれい線の解消には、加齢によって不足している成分を補って肌の内側からのサポートを行う必要があります。

この状態で放置してしまうとたるみは今以上に濃くなりほうれい線も深くなってしまいます。

つまり、ほうれい線を解消したいなら、成分不足を補わなくちゃいけないんですね!

ほうれい線にアプローチ出来る理由

ほうれい線の原因「たるみ」を改善してくれる年齢用美容液が、オージオ化粧品の「ビューティーオープナー」です。

ビューティーオープナーは、30代からの肌の悩みに対応している美容液で、もちろん!ほうれい線にも効果があります。

ビューティーオープナーに配合されている成分は、国内最高峰の研究者によって開発された「卵殻膜エキス」がたっぷり94%も配合されています。

卵殻膜とは、鳥類の卵の内側の薄い膜のことをいいます。

その膜は、とても薄く約0.07mm程の厚みなのですが、含まれている成分が凄いんです!

主成分はタンパク質で、コラーゲンやヒアルロン酸・18種のアミノ酸も含まれているんです。

鳥が卵の殻で成長出来るのに必要な成分がキチンと備わっているということです。

その卵殻膜エキスが94%も配合されているビューティーオープナーには、ハリや弾力を与えくれる成分がⅢ型コラーゲン・ヒアルロン酸Naなどがたっぷり配合されているので、たるんだ肌にハリと弾力を与えることでほうれい線も薄く目立たなくなるのです。

ほうれい線を薄くするための使い方のポイント

ビューティーオープナーの使い方は、とっても簡単です。

洗顔後の綺麗な肌に1~3滴塗るだけです。

それだけでその後に使う化粧水や美容液の浸透を良くしてくれます。

ほうれい線を薄くするための使い方のポイントとしては、ほうれい線部分に重ね付けして塗ること◎

指で優しくタッチしながら押さえるように塗ると効果もさらに感じられます。

さらに、その後に塗る基礎化粧品をたるみに効果をもつ商品を使うことで、より効果が実感できます。

ほうれい線のケアで見た目年齢をマイナスに!

肌にほうれい線が目立つか目立たないかで同年齢の人と一緒に歩いていても老けて見られてしまうか、若く見られるか決まります。

ほうれい線=年配と感じる人が多いのが事実(*_*)

実年齢より若く見せたいのが女性です。

私は大丈夫!なんて思ってケアを怠っていると確実にほうれい線などのエイジングサインが増えてきます。

実年齢より老けて見えないように、自分でほうれい線ケアをしてハリと弾力のある若々しい肌を目指しましょう!

ビューティーオープナーの口コミレビューTOPへ

-効果

Copyright© ビューティーオープナーの口コミからわかる効果♪レビューも掲載! , 2017 All Rights Reserved.